FC2ブログ

社員の気持ちを統一する方法

難しい問題ですよね。

今の世の中、これだけ社員一人ひとりの価値観が多様化し

働くスタイルも変化し、数えきれない程の職業があるので

昔のように右向け右!左向け左!というようには

行きませんよね。

むしろ、そのような事をしてしまうと、すぐに社員は

転職・退職してしまいます。

これは大きな損失です。

せっかく、時間と労力を掛けて採用し育成したのに

辞めてしまう。「何なんだあいつ!」

その気持ちわかります。

では、どうすればよいのか?

昔のような軍隊のようなスタイルに戻す!

これはナンセンスであることはわかります。

こう考えてはいかがでしょうか?

社員の皆さんのベクトル(価値観や考えなど)を同じ方向を向かせる。

社員の中には会社の方向性と少しズレている方も

いるかもしれません。

しかし、大きくズレずに努力していれば

会社の発展に貢献している訳ですからいいじゃないですか。

大きくベクトルがズレていないのであれば

それは力になっています。

≫キャリアマネジメントのイメージはこちら

そのような中、社員の考えやキャリアの方向性と

会社のビジョンを一致させる試みとして

「クレド」を導入している企業があります。

「クレド」とは何か?

クレドについては、リッツカールトンホテルやJ&Jといった

大手企業が導入しているのは多くの方がご存じかもしれません。

念のために、簡単にいうとクレドとは社員に企業ビジョンを浸透させたり

価値基準の明確化、顧客志向の向上などの効果が期待できる

ツールです。

あくまでもツールなので運用が大切です。

弊社でもつくり社内で常に共有し運用しています。

もちろん、お客様のところでも同じです

ちなみに下記は現在作成中のあるお客様のクレドです。

人事制度 クレド

弊社デザイナーが結構、立派に制作します。

なぜか?

立派に制作すると、社員の方も大切に扱ってくれますからね。

クレドを制作し運用していると、社員の皆さんの中から

「何だか仕事に、この会社で働いていることに

プライドが持てるようになってきた」

「お客様への対応に迷った際に活かしています」

「社員同士の一体感が生まれてきた」

などと、やる気と感謝に満ちた言葉が生まれ始めます。

嬉しいですよね。

この瞬間が、この仕事をしていて

本当に良かったと感じる瞬間です。




スポンサーサイト



RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

従業員50名以下の企業のための人事制度

Author:従業員50名以下の企業のための人事制度
中小企業、ベンチャー企業のための人事制度
医療機関のための人事制度
人事コンサルタントのブログへようこそ。

立命館大学理工学部を卒業し、新卒で関西の医療コンサルティング会社に入社。その後、総合人材サービス会社にてキャリアコンサルタント、企業向けの採用コンサルティングを経て、「中小・ベンチャー企業、医療福祉業界に特化した人事コンサルティング会社」を設立。

シーズンモチベーション

QRコード
QRコード