スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部下のモチベーションを高める指導方法

人事制度の中身には部下への教育や指導が

重要なポイントになってきます。

人事制度は仕組みづくりであり、

実際に運用に携わるのは社員です。

「人事制度を作っただから業績も向上する!」

では、ありません。

運用に携わる社員の教育や指導をきっちりと行う必要があります。

指導について少し触れてみたいと思います。

まさかこんな指導はしていませんよね。

・営業数値確認、報告だけの指導

・「忙しい」オーラを常に出している

・目的やビジョンがない

・自由という名の「放置」

など、実際は本人は気づいていません。

気づかないまま、人はやる気をなくし、辞めていきます。

辞める直前になって慌てふためきます。

もう、その頃に気づいても遅いのです。

ポイントは3つ

・その社員の一年後の成長を常にイメージし、努力して足りない部分を指導する。

・成功した時や成長が見られたときは恥ずかしがらずに褒めてあげる。

・仕事の自由度を高めれるよう支援する。

この点を意識するだけでも部下のモチベーションは変わってきます。

シーズンモチベーション
スポンサーサイト

comment

Secret

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
プロフィール

従業員50名以下の企業のための人事制度

Author:従業員50名以下の企業のための人事制度
中小企業、ベンチャー企業のための人事制度
医療機関のための人事制度
人事コンサルタントのブログへようこそ。

立命館大学理工学部を卒業し、新卒で関西の医療コンサルティング会社に入社。その後、総合人材サービス会社にてキャリアコンサルタント、企業向けの採用コンサルティングを経て、「中小・ベンチャー企業、医療福祉業界に特化した人事コンサルティング会社」を設立。

シーズンモチベーション

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。